VIO脱毛のメリットデメリット

夏になると露出度の高い服が着たいと思う人が増えます。ノースリーブや短パンなどを着る際には、スタイルももちろんですがムダ毛の処理も気になるところ。ましてや海に行く時には水着を着ますよね?その際にムダ毛がはみ出してないか気になってしまい楽しむことができなかったという人もいます。

自分に自信を付けて思いっきりオシャレを楽しむためにも、VIO脱毛をすることは一つの有効な選択肢だと思います。では、VIO脱毛のメリットデメリットについて考えてみましょう。

VIO脱毛のメリット

まず、「臭いやかゆみ、不快感を一気に解消できる」という大きなメリットがあります。女性の場合は生理時にデリケートゾーンに不快感を感じたり、かゆみに悩まされている人は大勢います。これらの問題の原因は、デリケートゾーンがムレることによって発生します。VIO脱毛することで常に清潔に保ちやすくなるので、今までの悩みが何だったのだろうかと思うくらい根本的に解消されてしまうことが多いです。

他には、「自分に自信が付き、おしゃれを楽しむことができる」というメリットがあります。今までムダ毛が見えてしまうことが心配で着ることができなかった水着や、きわどい下着にも挑戦できますし、彼氏や夫にいつお誘いを受けても「今日ムダ毛ちゃんと処理してたかな?」という不安に駆られる心配がありません。

VIO脱毛のデメリット

デメリットは「恥ずかしさ」と「痛み」です。これは脱毛期間中だけの問題なので、その後自分でメンテナンスしなくて良いメリットを考えると我慢できそうなところですが、この部分が気になってVIO脱毛に踏み切れない人は非常に多いです。

確かに、脱毛の痛みは「輪ゴムでバチッとはじいたような痛み」と言われ、デリケートな部分で且つムダ毛も濃いので、それ以上の痛みを感じる可能性は高いです。しかし、どうしてもの場合は麻酔やその他の痛み軽減方法もありますので、クリニックやサロンで相談してみると良いでしょう。